ThinkPad E470:Corei5搭載モデル(14.0型 FHD/8GBメモリー/500GB HDD/Officeなし) 【レノボ直販ノートパソコン】【受注生産モデル】

ThinkPad E470:Corei5搭載モデル(14.0型 FHD/8GBメモリー/500GB HDD/Officeなし) 【レノボ直販ノートパソコン】【受注生産モデル】:レノボ・ショッピング
ご注意事項:
・掲載されている商品写真はイメージです。出荷されるものと一部形状等が異なる場合がございます。
★主なスペック
■インテル Core i5-7200U プロセッサー (最大3.1GHz, 3MB)
■Windows 10 Home 64bit 日本語版
■LED バックライト付 14.0型FHD液晶 (1920×1080 IPS 光沢なし) ブラック※タッチパネルには対応しておりません。
■インテル HD グラフィックス 620
■8GB DDR4 2400MHz SODIMM(1スロット使用、空き1)
■500GB ハードディスクドライブ, 7200rpm
■カメラ(HD 720p対応)あり、マイクロフォンあり
■Bluetooth v4.1
■日本語キーボード
■光学ドライブなし
■3 Cell Li-Polymer Battery 45WH
■IEEE 802.11ac/a/b/g/n ワイヤレスLAN (WiFi準拠)1×1 + Bluetooth 4.1
■1年引き取り修理
■納期2〜4週間程度
※仕様、価格は予告なく変更となる場合がございます。購入した人のレビュー
コスパはかなり悪くなった感じです。
約10年前からうつ病を患い、それまではdesktopオンリーでWindows98時台の頃より4・5回の買い替えをしてきましたが、昼間は横になっていることが多いので、ノートPCはE430時代からThinkpadのお世話になっています。途中にブルーレイ、FHD、JBLスピーカーと共に15.6インチに惹かれてideaシリーズにも手を出したことが有りますが、そちらの方は重さがかなりあり、寝ながら膝に…
セラフィームさん

約10年前からうつ病を患い、それまではdesktopオンリーでWindows98時台の頃より4・5回の買い替えをしてきましたが、昼間は横になっていることが多いので、ノートPCはE430時代からThinkpadのお世話になっています。
途中にブルーレイ、FHD、JBLスピーカーと共に15.6インチに惹かれてideaシリーズにも手を出したことが有りますが、そちらの方は重さがかなりあり、寝ながら膝に置いて操作するのが困難だったため、ほとんど使用せずに放置という感じでした。 レノボの売りであるトラックポイントがないというのも想像以上に致命的でした(´;ω;`)
さて、今回もE460をスキップしてE450からE470への買い替えでしたが、約2年経過しても外見上の大きな変化はない感じです。
唯一有るとするならば、画面を180度のレンジで開けることになったことと、それまでは割れやすかった左側面の通風孔が完全になくなったことくらいでしょうか?
無論、FHDと共にDolbyAudio Premium等、内部の仕様はかなり過去のCPUi5・メモリ8G・HD500G仕様のものと比較しても大きく向上しているかとは思いますが。
実際使用してみて、良かった点は矢張りFHDと底面のスピーカーが心なしか大きくなっている影響か、Youtube等の再生が驚くほど美麗に、しかも臨場感あふれて出来るようになったことでしょうか?
ただ、今回星を3つにしたのはその長所をはるかにスポイルしてしまうようなコスパの悪さが前機種であるE460からこのE470にかけてみられるようになってしまつた点です。
これまで私が購入し続けていた、EシリーズのCPUi5・メモリ8G・HD500G仕様で比較してみると2013年購入時のもので49000円台、2015年のものでも54000円台であり、ポイント考慮すれば2015年時の時は買いまわり10倍の他、ショップ別ポイント10倍もありましたから、2万以上の価格高騰はどうしても気になります。
また、E430時代の物はバッテリーが即座交換できる仕様だったのですが、E450前後からは内臓バッテリーになり、毎日数時間の使用をしていると1年過ぎ位からバッテリーの駆動時間に徐々に難を感じるようになるのが痛いところです。(LENOVOさんにバッテリー交換依頼するよりは、新製品を買い替えた方が割安になるというパターンです。)
私の様に障害が有って、トラックポイント目当てということが無ければ、この価格帯では他のメーカーさんの物でもいい感じはどうしても否めませんでした。